派遣社員は正社員からいじめを受けるって本当!?

今回のテーマである「いじめ」。先日の記事でも書きましたがまず会社によっては派遣社員のことを「他社の人間」として壁を作ることがあります。それだけであればそこまでの問題ではないのですがこれが「いじめ」となってしまうとわけが違います。そのいじめとは一体どういうものなのか。

まずは先程も書いた「他社の人間」と思われる延長で「バカにされる、差別される」ということ。もちろん全ての正社員がそういう風に思っているわけではないと思いますが中には自分が正社員ということを必要以上に棚に上げ、派遣社員のことを必要以上に下に見ます。そういうイメージでいる正社員は自分でも気づかないところで派遣社員に対して横暴な振る舞いをする傾向にあります。中には「完全無視」をする社員もいます。もうここまでいってしまうと仕事になりません。

仕事にならないといえばこんないじめもあります。「仕事を与えてくれない」といういじめ。スキル的に同じくらいの正社員にはちゃんと仕事を頼むのに対し、対象の派遣社員には一切仕事を与えないといういじめ。逆に「ありえない量の仕事を与えてくる」といういじめもあります。もちろんこれは信頼している、頼りにしているから仕事を与えているという意味ではありません。中には全く畑違いの内容の仕事を与えられ、当然ですが全然作業が進まないのを上司に報告するという卑劣さを持っている人もいます。

ではこのように自分が正社員からいじめを受けてしまった場合、どういう対応、対処をすればいいのか。一番オーソドックスな方法はやはり派遣会社に相談」をすること。もし派遣社員だからそのようなことが起きているのか、派遣社員という立場ではなく自分だけそういういじめを受けているのかでも対応は変わってくるはずです。またどう考えてもコチラ側に非がない場合、逆にある場合でも対応が変わります。もし非がないとなればすぐにでも他の会社への派遣を考えてくれるはずです。無理してその会社に派遣され続けることでストレスを溜め、体調が崩れるとなればそれこそ最悪の結果となります。

今回書いてあるような自体にいつ自分が合うかわかりません。派遣先を変えてもらうにしてもすぐに見つかるかもわかりません。そのためにも出来る範囲で「貯蓄」をすることで次のステップまでのゆとりを持たせて置くことが重要となります。もちろん副業などをやっていれば仮に新しい派遣先、仕事が見つかるまで時間が掛かったとしても安心なのはいうまでもありません。

将来を見据えた準備はしっかりとしておきましょう。

簡単にできるオススメ副業
派遣社員の不安や不満を解消してくれるかも!?おすすめ副業を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です