【やっぱり少ない!?】派遣社員の平均年収

つい先日、高校の同級生6人で久しぶりにご飯に行きました。私含め2人は派遣社員、他の3人は正社員、1人は専業主婦として生活を送っています。昔からの友達なので普段は誰にも話さない話もするのですが、やはりお給料の話にもなります。派遣社員である私は正直お給料の額に自信がありませんのであまりお金の話はしたくないのですが…。ただその時、派遣社員の2人と正社員の3人のお給料の格差を改めて感じたので書かせて頂きます。

まず派遣社員である2人のお給料について。派遣会社も派遣先も違う2人ですが、お給料はほとんど同じ額でした。もちろん職種などによって同じ派遣社員でもお給料の変動はありますが私達2人は同じ一般事務になりますので同じような金額なんだと思います。ただその額は正直フリーターの人でも稼げるレベルの金額。決して多いわけではありません。私達のお給料の話を聞いて正社員の3人は「えー!少ない!早く正社員になんなよ!」と…まぁ当然ですよね。私が逆の立場であっても同じことを言うと思います。将来的に上がっていくのであればいいのですが大して昇給も期待出来ないとなれば尚更です。

正社員である3人は私達のお給料の約1.5倍程でした。もちろん職種によっての変動はありますが同い年で社会人経験も同じ5人のお給料の差は明白でした。

支払われているお給料の金額そのものはもちろん、福利厚生の部分でも差はでます。ある程度は覚悟をして派遣社員になったものの、実際に同級生と話をしてみると正社員から派遣社員になったことを正直後悔してしまうことがあります。私が副業を始めたのはそういう後悔から逃れるためもあったのかもしれません。

ここまでの話はあくまでも「派遣社員としてのお給料」での話。そう、私は副業で副収入があります。派遣社員としてのお給料の半分くらいの収入になることもあります。つまり正社員の同級生と同じくらいのお給料になる月もあります。そもそも私が正社員を辞めて派遣社員になったのは正社員として働くことに疲れてしまったということも理由のひとつであり、そういう点では今の「派遣社員+副業」というのは理想的な働き方とも言えます

もし現在、色々な理由があって契約社員、派遣社員として働いている女性の方で副業をやってもいい会社に所属しているのであれば、個人的にはなんでも良いから副業は試すべきだと考えます。やってみて合わないと思ったら辞めればいいのです。会社と違って辞めづらいということはありませんので試すだけでも全然OKかと思います。収入面で悩んでいる女性の方は是非お試しを!

簡単にできるオススメ副業
派遣社員の不安や不満を解消してくれるかも!?おすすめ副業を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です