派遣社員の平均月収って?それ以上に稼ぐには?

他所の派遣で働いてる人ってどの位稼いでいるの?自分と比べてどの位違うの?気になるところですよね。

派遣で働くことのメリットは拘束時間が決まっているので残業がほとんどないこと、自分の希望の職種に就きやすいこと、そして高時給であることが挙げられます。

時給は自分の資格、スキルや派遣会社により異なりますし、大都市と地方では時給の地域差もありますが平均1500円ほどの推移で平均年収は285万円ほどになります

。これらの他に様々なデータを元に算出すると派遣社員の年収は200万円以下が全体の77%を占めるとされています。(厚生労働省/派遣構造基本統計調査)

高時給である派遣社員の年収が低い理由の一つは、ボーナスの支給がないということです。一部の特定労働者派遣の雇用形態の方にはボーナスが出ることもありますが、登録型派遣と常用型派遣にはボーナスは支給されないことが多く、退職金や交通費などの手当ても一般的には支給されません

給与も時給なので年末年始などの休日の多い月は収入は減ってしまいます。また、派遣社員の派遣契約期間終了の際には契約更新の保障もありません。

これらの不安定とも言えるデメリットを減らすためには毎月の収入を増やす必要があります。そこで派遣の融通の利く雇用形態を利用して副業を始めるのも一つの対策です。

派遣の雇用形態は就業先と直接契約ではないのでその会社の就労規則にとらわれることがありません。つまり副業を禁止する規定はないと言うことです。

しかし問題点もあります。1日8時間就労の上にコンビニや居酒屋、キャバクラなどの副業バイトを入れてしまうと、すぐに疲労が溜まり朝起きれなかったりなど本業の業務に支障が出てしまいます。

そんな長時間拘束の業務にある派遣社員におすすめなのがネットを利用した副業です。

スマホを使って自宅や職場の昼休み、行き帰りの通勤途中、休日にまとめてなど自由なスタイルで稼げるネット副業には様々な種類の職業があるので必ず自分に合う仕事が見つかります。

また、隙間時間を効率よく使って作業を進めて行けるのも副業にぴったりなポイントと言えるでしょう。

ネット上のみでできるので人間関係のトラブルや副業バイト先への移動もなく、服装などの身だしなみに気を使うことも不要です。

ノルマがないので気負うこともなく、スキルや資格がいらないので気軽にチャレンジすることもできますし、急用などでその日の副業はお休みにしても誰にも迷惑がかかりません。

スマホで手軽に出来る仕事も多く、自宅でゆっくり疲れを取りながらマイペースにお仕事ができます。

また、もしも派遣の契約打ち切りなどで職を失くしてもネット副業があれば収入源が全く断たれることはないので最悪の事態は避けれます。

このようにネットを使った副業には派遣社員にとってのメリットが多くあり、スマホで簡単な登録を済ませるとすぐに始めることができます。

毎月の収入にプラスαの副収入を得て安心した暮らしを送ってくださいね。

簡単にできるオススメ副業
派遣社員の不安や不満を解消してくれるかも!?おすすめ副業を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です