リアルな派遣社員の平均月収

派遣社員のメリットは、

  • 残業がない
  • 時給が高い
  • 交渉ごとやトラブルなど煩わしいことは派遣元の担当者にお任せできる
  • 希望勤務地や希望の職に就ける
  • 派遣先との契約が終了すると派遣会社が次の職を紹介してくれる
  • 派遣会社の保険などが利用できる

など、とても働きやすい条件が揃っています。

年収は正社員の方が高くなりますが、職種やスキル次第では正社員より効率よく働けます。

大きなデメリットを挙げると2018年以降、会社に直接雇用されたとしても働く条件は今までと同じで正社員との格差もそのままということです。賞与や退職金がなく、その他交通費などの手当ても十分とは言えません

そんな派遣社員の平均月収はいくら位なのでしょうか。

◆平成26年度事業報告書の派遣OLの平均年収データ

  • 100万円未満60%
  • 100-199万円未満
  • 200-299万円未満9%
  • 300-399万円未満1%
  • 400万円以上1%

派遣OLの平均年収は約220万円でここから一ヶ月分のお給料を割り出すと約18万円です。派遣で働いている人の中には長期的なキャリアアップを視野に入れている人もいるでしょうが、18万円から家賃や光熱費、保険、食費、貯金、通信費、交通費、交際費などを支払うとゆとりのない生活が見えてきます。

これでは現状の生活の不安と貯蓄不足のため将来の不安が解消できませんし、この条件のままの直接雇用では不安要素は解消されません

貯蓄のために節約をするにしても、現状の生活が厳しい状況では大きな節約にはならない可能性があります。まず収入を増やしてからの貯蓄計画をおすすめします。

副業を選択する時の注意点は「本業に支障のない仕事」「人目につかない、バレない仕事」「無理なく続けられる仕事」です。これらの条件を満たす「在宅ワーク」は副業に適したメリットが多く自分の隙間時間に稼ぐことが出来ます。

【副業おすすめ在宅ワーク一覧】

ポイントサイト(月収の目安2万円前後)

スマホで稼げる定番のお小遣いサイト。企業広告クリックやCM視聴、ミニゲーム、ショッピング、資料請求などで貯めたポイントを換金してお小遣いを稼ぎます。

ポイントは各種ギフト券、マイルに交換することも。操作が簡単で通勤途中やお昼休みにも手早く作業ができるので隙間時間を有効活用出来ます。

フリマアプリ販売(月収の目安4万円)

自宅にある使わないもの、使ってないバックなどをスマホのフリマアプリで販売して利益を稼ぎます。安く仕入れたニーズのある商品を販売しても大きく稼ぐことが可能。

扱う商品により異なりますが月10万円稼ぐ人もいます。

メールレディ(月収の目安7万円)

スマホを使ってメールするだけで稼げる女性限定の在宅ワークです。

サイト会員の男性客とメールでお話する仕事で、アダルトとノンアダルトのカテゴリーがあり稼ぎ方は基本はメールで稼ぎ、画像や動画を活用したり通話や掲示板を利用してボーナス報酬より大きく稼ぐことが可能です。

メールや通話といった全てのものはサイト機能を使うのでメールアドレスなどの個人情報が漏れる心配はありません。日払い制度あり。

簡単にできるオススメ副業
派遣社員の不安や不満を解消してくれるかも!?おすすめ副業を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です