派遣社員になって想像以上に減った年収。生活レベルの低下。

派遣社員や契約社員がみんな月収や年収が低いというわけではありません。ただ正社員としてそこそこの立場になっていた私にとってはかなりのふり幅でした。もちろん面接の段階でお給料の話はしていました。数字としては理解していたのですが、実際にそのお給料で生活をしてみるとお給料の違いがだんだんと身にしみてきました

正社員の時から住んでいる家は引っ越していません。もちろん家賃もそのままです。住み慣れた土地と家を手放すのが嫌で、とりあえず生活環境は変えずに派遣社員になりました。確かに今の派遣社員としてのお給料からしたら高いと思います。まぁもう無理と思ったら諦めて引っ越すかもしれませんが…。(ブログのタイトルからネタバレしていますが…すでに現在はすでに実家に戻っています…笑)

実際派遣社員には正社員と比べてどんなデメリットがあるのか。派遣会社や派遣先によって変わっては来ますが一般的に言われているデメリットをまとめたいと思います

・交通費が出ない、または上限があることが多い

・ボーナスが出ないことが多い

・不安定な雇用

・社会的信用の低さ

よく言われるデメリットはこのような感じでしょうか。私が所属している派遣会社では交通費は1日1万円まで。ボーナスは出ません。不安定な雇用というのは契約更新の時に再契約される保障がないということです。つまり突然契約打ち切りの危険があります。社会的信用の低さについては多額のローンを組みたい時などの申請などに影響してきます

ただ私個人的には全てをデメリットと感じているわけではありません。そもそも派遣社員になった理由は「時間と心にゆとりを持ちたい」という理由からでしたのでその点では目的を達成しています。お給料も確かに下がりましたが、時給はそこそこ高め。普通の生活をするのであれば十分足ります。契約社員なので契約が打ち切りになるというデメリットももちろん最初から分かっています。つまり派遣社員や契約社員のデメリットも見方によってはデメリットと感じない人もいるということです。むしろ人によってはメリットの方が多いと思う人もいるでしょう。私が思うに正社員は正社員で全てメリットかというとそうではないと思っています。

ただ普通の生活は出来るとしても今までしていた毎月の貯金額が少なくなるのは当たり前。将来の結婚や老後のためにも貯金を貯めるペースは出来る限り変えたくない。そのためにも派遣以外の収入を得る方法を現在模索しています。

家で出来る丁度いい仕事があればすぐにでも始めようと思っています。

簡単にできるオススメ副業
派遣社員の不安や不満を解消してくれるかも!?おすすめ副業を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です